YAGレーザーを使用した医療脱毛

YAGレーザー

YAGレーザーは、脱毛をする際に使用するレーザーのひとつです。 特徴は、お肌の奥までレーザー光が届くことです。他のレーザー光では届かない場所にまで届くため、リフトアップの治療にも使用される場合があります。 また、YAGレーザーは、メラニン色素への反応が薄いという特徴があります。

無駄毛は黒く、色素を含んでいるため、メラニン色素に反応しにくいという特徴は、デメリットとなる場合もありますが、日焼けをしてしまったお肌などにはとても効果的です。 日焼けをしてしまったお肌や、地黒の方などは、通常のレーザーでは威力が強すぎる場合があります。皮膚を焼いてしまうなどのトラブルも発生してしまう可能性が高まります。

また、乳首や肛門周りなど、メラニン色素が強い部位にも使用することができるのはメリットのひとつです。 YAGレーザーは、厚生労働省で認可されている脱毛器ですので、エステサロンなどでの施術を受けることで美しいお肌になることができます。 日焼けをしてしまった場合やもともとの肌の色が濃い場合、通常では受けることができない部位の脱毛を希望する場合は、是非YAGレーザーを搭載しているサロンを選んでみてはいかがでしょうか。

  • 医療脱毛ランキング 大阪心斎橋

医療レーザー脱毛